人生こだわる幸福脳

元アダルトチルドレンの主婦が人生諦めないためのブログ

自分の機嫌は自分で取る

 

自分の機嫌は自分で取りますけど

機嫌が悪くてもいいんじゃないですかね?とも思ってます。

人に迷惑をかけない程度に。

 

昨日、ほんとほんの少し

ショックなことがありまして、

それをたまたま連絡取り合ってた友達に言ったら

 

そのショックなことはその子にとったら

嬉しいことで(例えば勝負事で応援しているチーム対決だったりしたかんじ)

 

もちろん共感はしてもらえず

この時に

 

あぁ自分でなんとかすることだよねー。

 

と、思いました。

若干、フォローとかないの?とかは思いましたけどね

まぁ、別にショックは受けてもいいし

落ち込んでいいし

ムカついたりしていいんですよね。

あとは自分の中でどうやって消化するか。

 

が、問題なんだと思います。

そのこに「は?なんで私相手に喜べるの?」って言おうと思えば言えたけど

それは相手に期待していたことが返ってこなくて

イラッとしている私の問題であって

相手のせいではない。わけで。

 

でもね、思うんですよ。

そうやって思えない人もいるじゃないですか、

相手のことも少しは考えた方がいいのではないか?と思うわけですよ。

 

だから

今回の友達がそれをしてくれなかったことは仕方ないし、そう言う人なんだな。って

思いますけど

自分は

ちゃんと人の気持ちに寄り添える人間になりたいんだな。

と、考え直した出来事でもありました。

 

昨今

自分の気持ちが大事だ!と言割れておりますが

それは大前提で

相手のこともちゃんと考えてあげられる人になりたいと思います。

 

 

でも、私はそれに寄り添えはしないんですけどねw

 

共感できるならもちろんしますけど

なんか違うんじゃ?と思ったら普通に

違くない?って言ってしまうことは

私の課題だったりします。

 

 

人の感情ってほんと難しいですね。

ひとつひとつ

自分が何をしたいのかも

これからどうなっていきたいのかも

全然わからない。

 

だから

目の前のことをひとつひとつ

しっかりやって行くことが大事なのだと

思う。

 

夢をもて

やりたい事はないのか

 

などなど 先のことばっかり聞かれて

今が満足していなかったら

先のことなんて

未来なんて

 

ない。

 

 

いま、ある事が大事。

そこで

自分がどうしていきたいかが大事。

 

 

私は

周りの人の気分に流されないように

人は変わらない。

この人はこう言う人。

と言うことを忘れず

自分がやるべきことをやれば

それでいい。

 

 

いま、地に足つけていこう。

吐き出して初めて黙れる

 

子供の頃は

自分の気持ちを

何も考えずに言うのがいいと思うんです。

 

これ言ったら相手がどうかな?

 

なーんて考えないで

子供だから失敗できる

 

 

言っちゃったら

相手がこう思って悲しませちゃった。

と、学ぶ。

 

 

子供の頃から

言いたいのに(ここ大事)

声に出して言いたいのに(大事だと思う)

 

言えない。

 

と言う状況が

大人になっても

言わなくいい事を言ってしまうのではなかろうか。

 

なーんて思ったりします。

 

 

なんで

あの人は私を傷つけてるのに

私が人を傷つけたら

盛大に責められるんですか。

 

ってずっと思って生きてきたけど

 

 

 

どちらにせよ

傷つけるのはいけませんよね。

 

 

どんな発言をするにしても

自分の味方が側にいるって

 

すごい大事だなって

思うんですよね。

自己肯定感のあげ方

 

自己肯定感のあげ方ってあるじゃないですか。

 

あれって

難しいですよね。

あげた方がいいに決まってるけど…

決まってんの?

好きで自己肯定感が低いわけじゃないから

ほんと、結構卑屈になる。

 

だから

自己肯定感低い私でも許してくれる人と一緒にいればいいんじゃないかって私は思う。

 

そしたら

え、それでもいいの??

の繰り返しで

いつか自己肯定感なんて上がってると思う。

 

自己肯定感あげなよ!

だめだよそんなんじゃ。

 

とか

言ってくる人と一緒にいるから

なんか自分がだめな気分になるだけであって

 

へぇー自己肯定感低いんだなかわいい。

とか、言ってくれる人と一緒にいたら

なんかパラダイスな気がする。

 

別にいーじゃん。

自己肯定感なんて自分のことでしょ。

 

だから大事なのは

自己肯定感が低くても

それでもいいそんな自分が好き❤️って思えるところからだよね。

 

別にいーじゃん。

どんな腐った人でも

腐ってんなーあはは。って笑え合えるなら

(私に被害がないならw)なんでもいいよね。

 

相手がそーでも私はこーだから。

 

で、お互いそれでよければ

なんでもいいよね。

 

 

平和に行こうよ。

 

 

でも、

自己肯定感高くなりたいなら

それはそれでなったらいい!!!

 

それはそれで最高よね。

きれいと思えるようになった

 

イルミネーションがきれいと思えるようになった

お花がかわいいと思えるようになった

 

 

生きていくので精一杯

自分を保つことで精一杯だった人生。

 

 

イルミネーションをきれいと思うことも

お花がかわいいと思うとも

 

全くなかった。

旅行が楽しいと思うことも

自分の直感に触れないものを

受け入れる余裕がなかった。

 

 

人に優しくすることも

相手のことをかんがえることも

少しめんどーだと思うことも

 

全部余裕がないとできない。

 

 

自分が好きだと思うことを

好きだと言い

素直に生きていないと

 

イルミネーションのきれいにも

お花のかわいいにも

気づかなかった。

 

私が必死に生きることに

そこがひっかからなかった。

 

 

でも

今ならきれいだと思うし

小さなイルミネーションも見てみたいと思うよ。

 

まだ

自分でやろうと思う余裕はないけどね笑

欲しいものは高くても。

 

ここ数ヶ月

欲しいなら

手を出せる範囲の高さだったら買うようにしてます。

 

最新で言えば

iPhone

 

金額でいったらSEなんだろうけど

どーしても15が欲しくて

悩みに悩んで

えいやーと買いました。

 

一括で。

 

やっぱり満足度が違うんだよね…

多分SEにしてたら

15を持ってる人を見て

いいなーいいなーって思い続けてたと思う笑

 

 

あと

ファーベストが欲しくてね。

でもファーってやっぱり高くて

1万行かないくらいで欲しかったんだけど

 

1番欲しいのは15万した笑

いや、さすがに無理無理。

と、思って2万くらいのを買ったんだけど

 

すっごい満足で

すっごい着まくってるし、新しいの欲しい!ってならない。

 

 

やっぱり

本当に欲しいものを

ちゃんと買うのがいいな。と、思った。

 

今使ってる鞄が

なんとなぁーく買ったものなんだけど

全然使えるのに

新しいの欲しいんだよね。

 

なんか違う。

 

 

人生もこだわっていかないと!!!

 

ずっと後悔しちゃうな。って

ほんと思う。

人生何回目

 

よく、人生何回目なん?まじで。

 

って聞くことがあるし

私の子供は8回目くらいなんじゃないか

っていうくらい

手がかからずここまできた。

 

多分長男は8回目くらい

次男は3回目くらい。

 

 

そんな私は多分初心者。

 

 

だけどさぁ

別に初心者だっていいよね。

人間関係苦労した経験しかないし

本当に上手くいってないことの方が多かったし

本気で自分はダメ人間だと信じてたし

 

多分占いに行ったら

30代の10年間しんどかったでしょ?って言われるんじゃないかってくらい

しんどかったけど

 

 

なんか

今は楽しいよ。

40になってまだ1年経ってないけど

人生の折り返し時点なら

人生の前半四苦八苦してきた分

これから本領発揮なんじゃないかってくらいよ。

 

 

土台は出来た

人生初心者だって

楽しく生きていいもんね!!!!!

 

 

人生1回目上等。

がんばるぞ!!!

 

 

でも、

子供たちが羨ましく思うことは多々ある。